夏休み期間の対応について

7/20~8/31まで息子が夏休み期間に入ります。
注意
夏休みは少し対応に違いが出てきます。

  • 締め切りが8月中のタイトな案件はお引き受けしにくいです。
  • 前振りのない飛び込みの案件も対応しにくくなります。
  • (留守にしにくく)顔を合わせての打合せも難しいです。
  • 時間帯によってはSkype通話などもしにくくなります。
  • レスポンスもいつもは即レスの速さが定評ですが、返信しにくい状況もあるかと思います。
MEMO
8月は日程が9月以降制作の案件を中心に募集・段取りしていきます。点数・指定締め切りの少ない個人依頼などを中心に活動を行います。

どーゆーこと?という感じなのでワンオペ具合を表にしてみました。

……学童、行きたくないと言ったんですね…。お休みで申請してしまったんですね……ワンオペですね……。

午後からの四時間で連載の仕事くらいはこなせると思います。飛び込みを入れる時間がないですね…。

仕事時間減らすばかりも頂けないので、早めに起きて朝活の予定です。

無理やり自分の趣味や勉強をねじこんでいますが(汗)果たして本当にできるのか…。

ただ、それほど付きっ切りというわけではなく、息子勉強中なども横で頭で考える余裕は普段より増えるので、後半の半年どのように動いていくか、来年はどんなスタイルの仕事を目指していくのかを頭の中でよく考えてまとめたいと思っています。

ほとんどの方が学童に子供を送り、バリバリ仕事をするでしょう。他のご家庭に比べてとても仕事に・子供に甘い設定になっています。

「子供におかえりを言ってあげたくて在宅ワーカーになった」

「何事も子供を放置してまでのめりこまない」という信条があり、

「あのとき、もっと相手をしてやれば…」と後悔するような事はしたくないと思っています。

基本、この日程の繰り返しなので、お盆休みなどまとまって数日連絡がとれないようなお休みは設けておりません。作業はしにくいですが、スマホも常にチェックしておりますので、9月に向けてのお問い合わせの対応など進めさせて頂きます。

マイペースで恐縮ですが、子育てにご理解のある、協力者さん達が増えてくれることを心より願います。9月よりまたモリモリ働きますのでよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA