toggle
2020-05-08

2017…通信制高校に復学

現役高校生のときから通信制高校に通っていたものの、実はきちんと卒業ができていませんでした。不眠などの精神的な体調不良から、通学ができなくなったからです。高校中退という結果でした。

離婚をしてすぐはまだ子供が小さすぎてもう一度高校に通うなど考えられませんでした。でも、やり直してみることはできるのだろうか。

子どもが小学校二年生になり、少し子育ても落ち着いた事・仕事も生活ができるくらいにはなっていた事から、通信制高校に問い合わせをしてみます。

すると、現役高校生時代の単位がまだ保存されていて、復学した場合1年~1年半で卒業の資格を取得できることがわかりました。

私は4月から復学し、翌年の2018年9月に卒業をすることができました。

通信制高校には不登校になってしまった人、家庭の事情・お金の事情で進学できなかった人、若い時勉強をすることができず、おばあさんになってからやはり諦めきれず学校に通うことをはじめる年配の方など、年齢・性格を問わず様々な人が一緒に学びます。

自分がどんな年齢の人とも気さくに話ができること、人に対して差別や偏見が少なく済んでいるのも、こうした環境に身を置いたこともあるかもしれません。そう思うと、変わった遍歴ではありますが感謝です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です